はとぽっぽ保護者会の
お知らせページへようこそ。

更新情報

更新は、金曜日の予定です。
2018.04.20「グループホーム」植栽写真追加。
2018.04.05「花募金開始」追加。
2018.04.02お知らせ更新。
2018.03.01雑記更新。
2017.12.26新着情報(グループホーム見学会)更新。
2017.10.31保護者ダイアリー更新。
2017.10.29 お知らせ、新着情報更新、研修会情報更新。
2017.6.23 お知らせ更新。
2017.6.4 新着情報、イベント情報更新。
2017.4.20 雑記追加。
2017.2.27 新着(保護者会定例会)情報更新。
2017.1.23 定例会情報更新。
2016.12.23新着情報更新。日経新聞、記事紹介。
2016.12.22雑記更新。重松清・短編集『再会』紹介。
2016.12.13保護者ダイアリー、久しぶりの更新。
2016.10.28新着情報更新。
2016.10.23新着情報更新。
2016.10.20新着情報更新。
2016.8.29雑記追加。
2016.8.27新着情報更新。
2016.8.25お知らせ、研修会内容更新。
2016.8.19お知らせ、研修会情報更新。
2016.7.29リンク記事『緊急声明』更新。
2016.7.22新着情報更新。
2016.7.15新着情報更新。
2016.7.8「▶︎研修会内容」のページ新設。新着情報、リンク記事『障害者差別解消法』更新。
2016.7.2新着情報、研修会情報更新。
2016.6.23『保護者ダイアリー』を新設しました。
2016.6.18新着情報更新。
2016.6.10新着情報更新。
2016.6.3新着情報、リンク記事『家庭療育、生きる力をつけること』更新。
2016.5.25 研修会のお知らせ・グループホーム情報更新。

お知らせ

◉グループホーム竣工しました!

◎花募金開始しました!

新着情報《12/26更新》グループホーム見学会報告

《2017.12.26》
〜グループホーム見学会の報告〜

来春開設予定のはとぽっぽのグループホーム ですが、開設に向けての研修として
12月1日、まがたま荘(玉湯町)と、太陽の里(斐川町)のグループホーム視察研修を実施しました。(参加者15名)
まがたま荘のグループホームは(4ヶ所視察)どんな人でも地域で暮らせるようにと言うコンセプトの元で、寝たまま入浴出来る設備など 重度の方の受け入れ体制や施設設備が整っており素晴らしかったです。
夜間も2時間おきの巡室など、夜間体制が整っており安心だと思いました。
又、施設長さんの「私達はお世話しているのではなく、お世話になっているんですよ。これからは、選ばれる施設の時代です」と話された言葉は心強く素敵でした。
太陽の里(3ヶ所視察)のグループホームは、外出は自己申告制で、近くのコンビニで買い物し、近所には世話人の自宅があり何かあれば相談されるなど、地域の中で生活されていることが感じられ、開放的な雰囲気が良いなと思いました。
今回、色々なタイプのグループホームを見学させてもらい勉強になりました。
全体的には、どこもきれいで入居者の個性が感じられる個室が多く、食堂やリビングは グループホームというより、シェアホームの雰囲気でどこも暖かく感じられました。
詳しい報告は1/27(土)13:30~の1月の定例会で行いますので、ぜひご出席下さい。
お忙しい中、この研修に快くご協力下さった
まがたま荘さま、太陽の里さま、本当にありがとうございました。
そして、参加された皆様お疲れ様でした。m(__)m

《2016.12.23》
こんな記事がありました。
日経新聞(12/23付)。

《2016.10.28》
こんな記事見つけました。
産経新聞・オピニオン欄。

《8月26日》
保護者会月例会を行ない、第1回研修会の感想をいただきました。

①受け身ではなく自分たちの問題として参加できた。
②分かりやすくて良かった。
③市役所から三人も来ていただき驚いた。
④素朴な質問があり、基本的なことが聞けて良かった。
⑤時間が足りない位だった。
⑥制度についてもう少し詳しく知りたいと思った。又、やってほしい。
⑦困っていることがあれば、相談支援専門員にもっと相談しても良いことが良く分かった。
⑧これ迄は部分的にしか知らないことも、話を聞いて良く分かった。
⑨制度の流れや仕組みが良く分かった。
⑩市役所の方に対してこれ迄より親しみが持てるようになった。話しやすくなった。
⑪市役所の方に「困ったことがあったら市役所に相談して欲しい」と言って貰った言葉が一番嬉しかった。
⑫これからは、制度の見直しがあった時は保護者会で説明会をやってもらいたい。

以上が皆さんの声で、とても好評でした。丁寧に説明していただいた市役所の担当の方々に感謝します。

《7月22日》
”福祉制度を知ろう”の研修会を行いました。⇩

第3回 研修会情報 ( 12月1日に実施しました。)

主 題 『グループホーム』見学会
日 程 12月1日 8:30〜
場 所 まがたま荘(玉湯町)
太陽の里(斐川町)
内 容 はとぽっぽでは、今後グループホームの建設が大きな課題となってきます。
そこで、そもそもグループホームとは何なのか?利用者にとってどんなあり方が求められるのか?など根本的な課題について研修するため施設見学会を計画しました。
お問い合わせご意見 研修部に直接お話しいただくか又は
下欄をクリックし書き込んで下さい。
研修内容に反映させたいと思います。
内容は公開されませんので、お気軽にどうぞ。

保護者ダイアリー《10月31日更新》

『しびき』植えました❗️
10/25(水)の午後第三作業班のメンバーとスタッフ、保護者3名で川合別館の空き地にしびきの苗を77本植えました。
傾斜だらけの土地なので 特にバケツで水を何度も運ぶ作業は大変でしたが、日頃鍛えた第三作業班の力でメンバーも頑張っていました。
川合別館の利用についてはかねてより検討されていましたが、空き地にしびきを植えてはどうだろうか?手もかからないし、JAグリーンでも需要があることから今年度計画された次第です。
苗も保護者の持山から掘り出しました。
切り取って作業になるのには数年かかりますが、しびきの林に成長すれば、これまでの草刈り作業が少しは楽になるかも知れませんね❗
一週間たった昨日様子を見に行きましたが、しびきの苗は皆元気でした。
皆さんも「未来のしびきの林」を又、見に行かれませんか?(尾)

雑 記《3/1更新》

4/20 ゴールデンウィーク間近。人出の多い中に出かけるのも億劫だしとDVDレンタルに走っても、何を選べばいいのか迷う人のために、Amazonプライムで無料で見れるものの中から思いつくまま紹介します。
なにげにホッコリしたい人には
①『阪急電車/片道15分の奇跡』(終着駅はきっと笑顔)
②『舟を編む』(マジメって面白い)
③『愛を積むひと』(大切な人に残したいものは何ですか)
少しだけミステリーしたい人には
①『麒麟の翼』
ちょっとだけ人生したい人には
①『最高の人生の見つけ方』
②『I am Sam』
③『しあわせの隠れ場所』
④『アバウト・シュミット』
TVの連続ものを見れるほどヒマな人には
①『とんび』
②『結婚できない男』
③『ルーズベルトゲーム』

12/22 お正月休み、お酒の合間に、こんな本、読んでみたらどうでしょう。重松清・短編集『再会』。重松さんはTVドラマ「とんび」の原作者ですね。そっと寄り添い、こころにあったかいものが広がる物語。

イベント情報《6/4更新》

《5月28日》
第16回やまばとまつりが開催されました。
オープニングは、メンバー皆で、はとぽっぽの歌「翼広げて」を合唱。その後のステージは
①和太鼓
「出雲養護学校
邇摩分教室」
②よさこい
「和笑~なごみ」
③銭太鼓
柳瀬銭太鼓
④ダンス
「リトルTOYBOX」
⑤神楽
「大江高山神楽社中⑥空くじなしの
お楽しみ抽選会
一等は さんべ荘利用券 1万円
バザーも、から揚げ、かき氷、高山蕎麦、焼きそば、ハンバーグくじ、フランクフルト…等々美味しい物が沢山出店されました。
なかでも保護者会特製の玉葱たっぷりのカレーライスは好評で、用意した 150食がお昼過ぎには完売するほどでした。
食べれなかった方、ごめんなさい!

又、保護者の皆さまには前日の準備からご協力頂き、ありがとうございました。

行事予定

powered by crayon(クレヨン)